子犬販売・犬のしつけ・ブリーダーなら【鈴木訓練所】

全犬種預託しつけ訓練 自家繁殖子犬販売 子犬お求め後の育成指導

お客様の声

お客様より頂いたメールから一部を抜粋してご紹介しています
(仙台市(F様))
1/18にゴールデンをお迎えに伺いました 仙台のFです。本当にお世話になりました。とても元気で 奥様が心配なされた食欲も旺盛で毎日楽しく過ごさせていただいております。トイレは一度も粗相をしないで トイレシートにしていますので 大変なトイレトレーニングをする事もなく正直驚いています。
ハウスと座れも直ぐに覚え 賢さに今後が楽しみです。
アイコンタクトもバッチリですよ。 家族の一員としてこれからも大切に育てていきますので 宜しくお願い申し上げます。
(山形県(K様))
本日お伺いした山形のKです。フワフワのきれいな毛並にしていただき、輸送用の段ボール箱まで作っていただき、大変お世話になり有難うございました。
帰り道で吐くこともなく、帰宅後にすぐ水をあげてから、ふやかしたご飯を控えめにあげたのですが、やはりおなかが空いていたらしくあっという間に平らげてしまいましたので、その後に21時頃、帰宅後2回目の多めのご飯もあげたら、それも全部きれい残さず食べてくれました。全く心配無用でした。
おしっこは、1回目のご飯の後ですぐトイレシートにしてくれ、2回目のご飯の後にも3回もしてくれたのですが(全部ちゃんとトイレシートに)、うんちがまだ出ていないので、これから様子を見て、寝る前にもう一度させてみようかと思っています。
いずれにしても、顔立ちといい、毛並、体格どれをとっても、夫婦2人でこの子は今までで一番大物の素質十分にありと話しており、既に人の目を見るアイコンタクトもちゃんとできており、天真爛漫で少し慣れてくると部屋の中も跳ね回って遊ぶ姿に本当に心からの幸せを噛みしめております。
名前は主人がエリーナと名付け、もう目の中に入れても痛くないと言ってもうメロメロです。
しかし、今日はかなり疲れたはずですので、人間の方がもっと一緒に抱っこして遊んであげたい気持ちを堪えて、とにかくご飯をあげておしっこさせてちょっとだけ遊んであげたら、あとは心を鬼にして、泣いてもケージに1人で入れると、5分もすると泣き止み、すやすやと寝息を立てて寝てくれています。
今までで一番聞き分けも良く、人の顔もちゃんと見て、頭の良い子だと感じております。
いろいろ質問をして伺ったお話も、納得のいくとても理にかなったことであり、改めて、鈴木様ご夫婦のずっと今までの豊富なご経験と、本当に犬を大切に飼育されているお心に、今回エリーナをお世話していただいて本当に良かったと心から感謝しております。
本当にありがとうございます。また、落ち着いて一緒に旅行に行けるようになったら、大きく立派に育ったエリーナをお見せしにお伺いするかもしれません。どうぞ、鈴木様もこれからもお元気で、人間と素敵な犬の橋渡しにご尽力なされ、かけがえのない家族と共に暮らせる喜びをもらった私共のような人間がこれからも増えることを心から願っております。
(東京都(O様))
鈴木様ご無沙汰しております。
クリスをお譲り戴いて13カ月が過ぎました。その節は本当にありがとうございました。獣医師からは「素晴らしい骨格、素晴らしい毛艶、申し分なしのラブちゃんですね。」毎回言われます。驚いたのは、その賢さです。信号待ちでは、黙って座る。歩道で人とすれ違う時は自ら脇による、「いい子ですね、」と声をかけられれば、尻尾を振って「ありがとう」と言わんばかりです。当初は他の犬、スケートボードの若者にほえることがありましたが、今では全く吠えません。むしろ小型犬にキャンキャン吠えられても全く無関心です。一度、ノーリードのジャックラッセルに猛攻撃された時には、体当たりされても黙ってすわって耐えていました。飼い主からは平謝り、「なんて賢い立派な犬」とほめていただきました。クリスをお譲り下さった事を心より感謝いたします。そしてクリスをとても誇りに思います。今では公園の散歩中に「触ってもいいですか」と声をかけてくださる方も多くなりました。
賢くて、フレンドリー、本当に申し分のないラブラドールです。鈴木様、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。  
(山形県(Y様))
鈴木訓練所 ご夫妻様 
山形県のYです。先日は有難う御座いました。
元気で性格の良いゴールデンレトリバーを譲っていただき有難う御座いました。
やんちゃな子で、色々と悪さを始まてきましたが教えていただいた 刺激と言葉で ビシッと叱っています。先日朝にシャンプーしました。しかし、全く動じず喜んでいるくらいです。おしっこ、ウンチも、新聞のオシッコサークルに入れるとすぐやってくれ寝床のケージではまだ一回も粗相はしないお利口さんです。
新しい家族を向かい入れることができました、この度は厳しさと愛情でしっかりと育てる覚悟を持っていただきに行きました。
成長し元気で利口な成犬になったらぜひ見ていただきたいと思います。
有難う御座いました。
(青森県(O様))
連絡遅れてすいません。八戸のOです。
名前を「Q』と付けました。4時間の移動でしたが車酔いもせず静かにしていました。家についてリビング放し飼いしましたが、初めはオドオドして部屋中の匂いを嗅いでいましたが、すぐに慣れて走り廻っています。
食事を出すと、食器に足を入れてすごいスピードで完食しました。元気です!
毎回食後5分から10分位で便をしています。堅さも丁度良く健康そのものです。
夜間はリビングのサークルに寝かせていますが、以前飼っていたペットショップから譲り受けたゴールデンと全く違い(1週間位泣いていた)1回も泣くこともなく静かに寝ています。最初の夜は夜泣きしないので逆に心配になり起きてリビングに確認に行ってしまいました。来て3日目になりますが体重測定をしてみました。子犬引き渡し時は6.2キロとの事でしたが、3日目で6.4キロで0.2キロ増えていました。なんにでも興味津々で匂いを嗅いでは甘噛みして確認しています。賢くて可愛い健康的なゴールデンをありがとうございました。
また、定期的にメールさせて頂きますので指導よろしくお願いします。
(山形県(T様))
先日1月20日生まれのゴールデンレトリバーの女の子を譲っていただきました、山形県のTです。その節は大変お世話になりました。『 アン』と名付けました女の子が我が家にやって来て1週間以上が経ちました。初めてのワンちゃんを迎えて、緊張のスタートでした。寂しそうな夜泣きに心が揺れるのを我慢し、トイレが成功した事に喜びを感じて…。仕事中は「今頃どうしているだろう。」と心配で、早く帰ってみれば同じ様に夫が帰って来ている…。なんだか、子育てをもう一回しているみたいです。アンを迎えに行った時、奥様を一心に追いかけて尻尾を振る姿を見ながらご主人がおっしゃいました。「やっぱり世話をしてくれる人がわかるんだな。」と。あの光景が忘れられず、奥様の元を離れたアンに寂しい思いをさせてはいないかと気になっていました。育て方を間違ってはいけないというプレッシャーもあり、奥様に電話で相談させていただいた夜もありました。“赤ちゃんにそれを言ったってわかりませんよ”と言う奥様のお話を聞いて、それから楽になったんです。“そうだ、まだ赤ちゃんなんだ”と気がついた時、教科書が全てではないと学びました。アンの個性を大切にしていこう…と思えたんです。甘えん坊でちょっと怖がり、そして遊び大好き‼︎今は私達を見るアンの目が信頼に溢れているのを感じます。日に日に家族としてしっかりしてきました。とても賢い子です。やんちゃは、元気な仔犬の証拠ですから。そんな時期も楽しまなきゃと思っています。
まだ予防接種が完全ではなく、おそとに出してあげられませんが、抱っこで外の空気を感じさせたり、室内でリードを付ける練習をしたり。私達に出来る限りの愛情を注いでいきたいと思います。 成長して、また何かにつまづいた時は相談させて下さい。宜しくおねがいします。
このページの上へ